History 中学・歴史の学習 リンク Topへ このサイトについて
LastUpDate 2017/10/06

古墳時代

問についての答、またはカッコに入る最も適切なものを選択肢から選べ。

3世紀後半に奈良盆地を中心とする地域に生まれた強力な勢力は何か。

×
×

×
答:3
 3世紀後半、大和地方に成立したのが大和政権(ヤマト王権)である。大和政権は近畿地方の有力な豪族によって構成された。

この形の古墳を何というか。

×
×
×

答:4
 古墳は形によって丸いものを円墳、四角いものを方墳といい、それらを合わせた図のような形を前方後円墳という。

古墳は表面に石がしきつめられ、さまざまな形の(  )が置かれていた。


×
×
×
答:1
 埴輪(はにわ)は古墳の周囲に置かれた素焼きの土器で、円形の円筒埴輪と人物・動物・家などをかたどった形象埴輪とがある。

4世紀〜5世紀の朝鮮半島の国名として間違っているのはどれか。

×
×

×
答:3
 朝鮮半島には高句麗、新羅、百済の3国があった。伽耶は国ではなく地域の名前。伽耶地域(任那、加羅)は朝鮮半島の最南部で、小国家の連合で大和政権とのつながりがあった。

このころ南北にわかれていた中国の南朝に大和政権の王がたびたび使いを送った理由はどれか。

×

×
×
答:2
 大和政権の王はたびたび中国の南朝(宋)に使いを送り、倭の王としての地位と、朝鮮半島南部の軍事的な指揮権を皇帝に認めてもらおうとした。

ワカタケル大王と同一人物だと考えられているのはどれか。

×
×
×

答:4
 讃、珍、済、興、武を倭の五王といい、武がワカタケル大王と同一人物だといわれている。

朝鮮半島から日本に移住し、技術や文化を伝えた人々を何というか。


×
×
×
答:1
 渡来人は須恵器や鉄器の製造、かんがい、絹織物をつくる技術、漢字、儒学などを伝え、大和政権でも外交や財政などで活躍した。

スポンサードリンク

無料アプリ

関連コンテンツ