History 中学・歴史の学習 リンク Topへ このサイトについて
LastUpDate 2018/01/26

江戸幕府滅亡

問についての答、またはカッコに入る適切なものを選択肢から選べ。

長州藩がおこなった攘夷はどれか。

×

×
×
答:2
 1863年、長州藩は関門海峡を通る外国船を砲撃し、海峡を封鎖した(下関事件)。ところが翌年イギリス、フランス、アメリカ、オランダの4国艦隊によって報復攻撃を受け下関砲台を占領された。

四国艦隊から報復を受けた後の長州藩で実権を握った人物は誰か。


×
×
×
答:1
 攘夷に失敗した長州藩は主導権を取り戻すために京都を攻め、会津藩や薩摩藩などと戦って敗れ、さらに幕府は長州征討を行って幕府に従わせた。その後藩の実権を握った木戸孝允は列強に対抗する強い国家を作るため倒幕を考えるようになった。

薩英戦争で敗れた薩摩藩はどうなったか。

×
×
×

答:4
 薩英戦争で敗れて攘夷が困難なことを知ると、下級武士から登用された西郷隆盛や大久保利通が藩の実験を握りイギリスに接近して軍備を強化した。

坂本龍馬の行ったことはどれか。

×

×
×
答:2
 対立していた長州藩と薩摩藩は坂本龍馬の仲介によって薩長同盟を結んび、倒幕へと動いていった。

大政奉還を行った将軍は誰か。

×
×
×

答:4
 薩長が手を結んだため、幕府が単独で政権を維持するのは困難とさとった慶喜は土佐藩のすすめで大政奉還を行った。

王政復古の大号令は大政奉還とどう違うのか。

×
×

×
答:3
 慶喜は大政奉還によって新政権内での地位を確保しようとしたが、西郷隆盛や岩倉具視らが慶喜の勢力を政権から排除するため朝廷を動かし王政復古の大号令を出させた。

戊辰戦争の順番として正しいのはどれか。

×
×
×

答:4
 王政復古の大号令に不満を持った旧幕府軍と新政府軍の間で、鳥羽・伏見の戦いからはじまったのが戊辰戦争である。最後は函館の五稜郭で旧幕府軍が降伏して終わった。

スポンサードリンク

無料アプリ

関連コンテンツ