History 中学・歴史の学習 リンク Topへ このサイトについて
LastUpDate 2016/11/25

飛鳥・奈良

 次の問いに答えよ。

唐の法律にならい、701年にだされたきまりを何というか。

710年、唐の都 長安にならって作られたみやこを何というか。

このころ地方を治めるために派遣された貴族の役職を答えよ。

都と地方を結ぶ道路に設けられ、役人が乗り継ぐ馬などが置かれていたのは何か答えよ。

戸籍に登録された身分は何と何か。

戸籍に登録された人々に口分田があたえられ、死ぬと国に返す制度を何というか。

口分田を与えられたのは何歳以上か。

口分田の面積に応じて稲を納める税を何というか。

絹や特産物などを納める税を何というか。

労役の代わりに布を納める税を何というか。

九州北部などの防衛をする兵士を何というか。

口分田が不足したため、人々に開墾を進めるために出された法を何というか。

 文化について答えよ。

6世紀半ばに百済から伝えられた宗教を答えよ。

聖徳太子の時代に栄えた文化を何というか。

奈良にある世界最古の木造建築の寺を答えよ。

聖武天皇のころの文化について
この文化を何というか。 都に建てた寺を何というか。 なぜ②の寺を建てたのか。 聖武天皇の宝物がおさめられている建物を答えよ。

奈良時代に作られた日本の歴史書を2つ答えよ。

国ごとの産物や伝記などがかかれた書物を答えよ。

日本最古の和歌集を答えよ。

(1) 大宝律令(2) 平城京(3) 国司(4) 駅(5) 良民、賤民(6) 班田収授法(7) 6歳(8) 租(9) 調(10) 庸(11) 防人(12) 墾田永年私財法

(1) 仏教(2) 飛鳥文化(3) 法隆寺(4) ①天平文化② 東大寺③仏教の力で国を守ろうとしたため④ 正倉院(5) 日本書紀 古事記(6) 風土記(7) 万葉集

スポンサードリンク

無料アプリ

関連コンテンツ