History 中学・歴史の学習 リンク Topへ このサイトについて
LastUpDate 2016/02/13

記述(平安時代)

1.

(1) 桓武天皇が平安遷都をした主な理由は何か。説明せよ。
(2) 平安時代初期に最澄や空海が伝えた仏教はどのようなものか特徴を述べよ。
(3) 開墾した土地は私有地にしてよいという、奈良時代に出された法律を答よ。
(4) 貴族や豪族、寺社などは開墾した私有地をさらに有力な貴族に寄進した。   なぜそんなことをしたのか。
(5) 藤原氏の行った摂関政治を説明せよ。ただし、「外戚」という言葉を使うこと。
(6) 武士はどのようにして出てきたのか説明せよ。
(7) 平安中期以降にはやった浄土教(浄土信仰)とはどのようなものか。それまでの仏教との違いを明確にして説明せよ。
(8) 院政について  
 ア. 院政を始めたのは誰か。  
 イ. 院政とはどのような政治か簡潔に説明せよ。
(9) 平清盛の政治に対しては武士、貴族などみんなが不満をもった。この理由を説明せよ。  


スポンサードリンク

無料アプリ

関連コンテンツ