History 中学・歴史の学習 リンク Topへ このサイトについて
LastUpDate 2016/02/13

江戸幕府の仕組みと対外政策

1. 次の問に答えよ。

(1) 江戸幕府の直轄地を何というか。
(2) 江戸幕府の直属の家来のうち将軍にお目見えできるのは何。
(3) 幕府の政治の最高職を何というか。
(4) 徳川氏一門の大名を何というか。
(5) はじめから徳川氏の家臣であった大名を何というか。
(6) 関が原の戦いのころから徳川氏に従った大名を何というか。
(7) 大名を統制するために定めた法令を何というか。
(8) 大名が1年ごとに江戸と領地を行き来し妻子を江戸の屋敷に住まわせる制度を何というか。
(9) (8)の制度は何と言う将軍の時に作られたか。
(10) 江戸時代の身分制度を何というか。
(11) 江戸時代、百姓や町人より下の身分とされて差別されたのは何という人々か。
(12) 農地を持っている百姓を何というか。


2. 次の問に答えよ。

(1) 江戸時代初期に行われた貿易において、幕府がみとめた証明として与えられたのは何。
(2) この貿易が非常に盛んに行われたため、東南アジアにできたのは何。
(3) 鎖国を行うきっかけとなった一揆を何という。
(4) 外国との貿易を行うために長崎に作られた人工の島を何というか。
(5) 長崎で行われた貿易の相手国はどこか。すべて答よ。
(6) 琉球と貿易を行ったのは何藩か。
(7) 朝鮮と貿易を行った対馬の大名を答よ。
(8) 将軍が代わるたびに朝鮮から就任祝いの外交使節としてやって来たのは何か。
(9) アイヌとの貿易を行ったのは何藩か。

スポンサードリンク

無料アプリ

関連コンテンツ